スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイト&デイ 2010/10/11

ナイト&デイ を観ました。

knightandday

ご存知トム・クルーズキャメロン・ディアス

二大スター競演!!!



俳優ならどんな役だってこなさなくてはいけませんが、

誰だってヘタレなトム様は見たくないし

暗いキャメロン・ディアスも見たくないと思います。


どうせならイメージ通りに

ありえないくらい強くてかっこいいトム様

底抜けに明るくてキュートなキャメロン・ディアス
が見たいですよね!

この映画はそんな万人の願望をストレートに叶えてくれる映画です。


ザッツ王道!!!

見ていてこっちが恥ずかしくなるくらいの王道ですが

それは決して居心地の悪いものではありません。



平凡なエンジニアのジューン(キャメロン・ディアス)は

空港で出会ったハンサムなロイ(トム・クルーズ)に魅かれますが

数分後、二人の乗った飛行機は不時着。

なんとロイはスパイか何かで、乗客とパイロット(これもスパイ)を

全員倒してしまったのです。

とんでもない悪人かと思ってパニックになったら薬で眠らされ

なぜか無事に家に送り届けられて、目覚めると朝食のオムレツまで用意されています。

その日からジューンはロイの逃亡劇にいやおうなく巻き込まれることになり…。



まず、ジューンが平凡なOLではなく女だてらにパーツを組み立てて

車を作れるエンジニアって設定が変わってますよね。

でもそれがキャメロンにピッタリ。

ななめがけのバッグに、ドレスの下はエンジニア・ブーツなんて

キュートなかっこがよく似合います。


それからトム様が無敵のスパイっていう設定は

もう某他の有名シリーズで見飽きてると思うのですが

今回はそれに加えておちゃめなお笑い要素もいっぱい。

まず状況もおかしいし、キャメロンとの漫才みたいなやりとりもおかしい。

トム自体は一貫してマジメなのですが

そこがまたおかしい。
 

銃に狙われつつ、暴走する車にへばりついている時でさえ

「やあ!ジューン。素敵なドレスだね!」とトム様スマイル。

敵に捕まって逆さ吊りにされている時でさえ

「大丈夫!心配しないで。まったく問題ないからね!」とトム様スマイル。

さわやかすぎです。。。



こんな人がいたらキャメロン・ディアスだってそりゃー

「こんなチャンス逃しちゃいけないわ」
って思いますよね。。

強くてハンサムでやさしくてさわやか。

きっとどこに出しても恥ずかしくない理想の恋人。

でもちょっとスパイだけどね。


舞台も南の島から雪のヨーロッパまでめまぐるしく変わり

展開もテンポよく進んでいきます。


日頃どれだけラストびっくりさせられるかという

ドンデン返しを常に期待して映画を観ている私ですが

この映画ではそんなことハナから期待しません。。。

かっこいいトム様
キュートなキャメロン・ディアス。

それだけでじゅうううぶん楽しめました!


安心して王道にのっかろう!星みっつ!(★★★)
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

alpacakewpie

Author:alpacakewpie
アルパカキューピーのブログへ
ようこそ♪♪♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。