スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤギと男と男と壁と 2010/8/14

ヤギと男と男と壁とを観ました。

ジョージ・クルーニー、ジェフ・ブリッジス、ユアン・マクレガー、ケヴィン・スペイシーと

大スターが名を連ねる大作です。

yagiotoko

まず邦題が圧巻です!!!

このセンス☆千原ジュニアがつけたらしいですが素晴らしい!!

原題が The Men Who Stare at Goats (ヤギを見つめる男達)と

とても地味~なのに対し、この邦題はタダモノじゃない感じがよく出てます。

タイトルを聞いただけですごく観たくなる!!

これから邦題に迷ったらぜひ彼につけてもらうべきだと思います。


大体こういうタイトルの映画は面白いと相場が決まってます。

ワンダとダイヤと優しいやつら
とか。

コックと泥棒、その妻と愛人
とか。

一番テイストが似てるのは 女と女と井戸の中 か。

シェフと素顔と、おいしい時間は、観てませんが…。

ラブコメはあまり観る気が起きない(ーー)


とにかくこのタイトル、いろいろ想像できて楽しいです。

ヤギと壁はわかるけどその間の男と男とは

師弟関係であるジョージ・クルーニーとジェフ・ブリッジスなのか。

運命的な出会いのジョージ・クルーニーとユアン・マクレガーか。

はたまた冒頭で嬉々として壁に突進するスティーブン・ラングと

おちゃめな敵役ケヴィン・スペイシーか。。。

たぶん全部ですけど。


お話は、ベトナム戦争の時に実在したというアメリカの超能力部隊(!)のエリート達の

その後を描いたもの。

実力ナンバーワンだったジョージ・クルーニーの回想シーンと現在が交錯します。

回想シーンでの、ヒッピー風長髪のクルーニーがとっても素敵☆

特異なキャラクターに振り回される役どころという意味では

「フィリップ、君を愛してる」
をちょっと彷彿とするユアン・マクレガーが

いい味だしてます。


結局信じるか信じないかは貴方次第という感じなので

ばかなやつらがいたんだなあ、はっはっは♪で終わってしまえるのですが

なぜか胸を打つ彼らの熱意とひたむきさに

感動してしまうのです。

こういう人達がいたら本当に素敵だし、尊敬すると思います。


それにしても点穴(北斗の拳の秘孔みたいなもの?)には要注意です。


ヤギがかわいかったので星みっつ!(★★★)
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2018/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

alpacakewpie

Author:alpacakewpie
アルパカキューピーのブログへ
ようこそ♪♪♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。