FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッズ・オールライト 2011/06/04

キッズ・オールライト を観ました。

kidsallright

2010年のアメリカ映画。

リサ・チョロデンコ監督作品です。


~~~~~~~~~~~~~~あらすじ~~~~~~~~~~~~~~


ロサンゼルスに住む4人家族。娘と息子と母親二人。

実は母親のニックとジュールスは同性カップルで、同じ精子提供者から

それぞれ子供を産んでいたのだった。長女のジョニが大学に進学して

家を出ることになった夏、長男のレイザーはどうしても「生物学上の父親」

に会いたいと言い出し、子供達は母親達に内緒でその男性ポールと

連絡をとり始める。だがほどなく母親達にバレて、家に呼ぶことになり

ポールと家族ぐるみの不思議な交流が始まったのだが。。
 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


キャストは


母親ニックに、アネット・ベニング。
 
母親ジュールスに、ジュリアン・ムーア。
 
ニックの娘ジョニに、ミア・ワシコウスカ。

ジュールスの息子レイザーに、ジョシュ・ハッチャーソン。
 
ジョニとレイザーの父親ポールに、マーク・ラファロ。


などなど。


えーと、ちょっとややこしいのでおさらいします。

母親のニックとジュールスは同性カップルです。

kidsallright1

↑ 左:ニック         ↑ 右:ジュールス


ニックは医師で、一家の大黒柱的存在。

演じるアネット・ベニングはなんかたくましくて

お父さんの貫禄充分です!!


ジュールスは家事を担当して一家の主婦的役割ですが

本当はガーデンコーディネーターの仕事がやりたくて

家にいることがちょっぴり不満。。
 

子供達も大きくなったことだし

仕事を再開しようと奮闘していますが、

ニックはあまり協力的ではありません…。



そしてニックの娘のジョニ

ジュールスの息子のレイザー。

ニックとジュールスは結婚していて

この4人はれっきとした家族なのです。
 

kidsallright2

↑ 左:ジョニ        ↑ 右:レイザー


ジョニは医師のお母さんのニックに似て成績優秀。

演じるのは「アリス・イン・ワンダーランド」

ミア・ワシコウスカ。かわいい!


レイザーはスポーツ万能でちょっとナイーブ。

お母さんのジュールスは楽天家なので

そこはあまり似なかったようです。
 

この家族で唯一の男性ということもあってか

「生物学上の父親」
に会いたがります。
 

お母さん達が悲しむからいやよ!

と最初は反対する優等生のジョニでしたが

自分だってどんな人か興味がないわけがなく

ついに連絡をとることに。。
 

一方ポールの方はいまだに気ままな独身貴族。

オーガニックのレストランを経営して

自由に生きています。


kidsallright3

↑ ポール(マーク・ラファロ)


そんなところへいきなり

「娘」と「息子」から連絡がきたからびっくり!

kidsallright6

何のためらいもなく二人と会ったポールでしたが

これがまた二人ともいい子でかわいくて!


子供達をいっぺんで気に入り

彼もまた人生を見直すきっかけとなっていきます。


そして好奇心からとはいえ

子供達が父親と連絡をとったことを知って

動揺する母親達。


 
ついにポールを家に招待して(もちろんこれが初対面!)

家族ぐるみの付き合いが始まりますが

心中穏やかではありません。


kidsallright5

↑↑ 彼女達にとってポールは招かざる客??


この映画、設定がかなり風変わりなために

ものすごく変わった家族の話かと思うけど

実はごくごく普通の家族の話なんですよね。



ニックとジュールスの夫婦愛や

長年連れ添ってるからこそ出てくる問題や

外に働きに出たい!と思う主婦の気持ちや

思春期の子供達の「子供扱いしないで!」って主張などなど。


ごく普通の家庭で繰り広げられる

よくある問題です。


他の家庭とちょっと違うのは

両親がどちらも女性であること。

kidsallright7



そこへ現れた二人の母親とはまったく違うタイプの

いかにも男性!!って感じのポール。


子供達は彼に惹かれていきますが

彼の存在はよくも悪くも

この家族それぞれに多大な影響を与えていきます。


けれど実はこの家族がポールに与えた影響の方が

ずっと大きかったりします。
 

そしてうまくいくかのように思えた

ポールとこの家族の関係は

ある出来事のせいでぶち壊しになるのです。。。


誰もがそれぞれ傷ついて

家族もバラバラになるのですが


でも大丈夫。

家族はどんなに壊れても家族だから。



明るい太陽の下の陽気な家族のお話。


食事のシーンが多くて

大人達はしょちゅうワインを飲んでて

観てて無性にワインが飲みたくなりました。

kidsallright8


長女のジョニが大学に進学するために家を出て

寮に入るシーンは、なんかすごく

「あ~私もそうだったな~」


懐かしく思いながら観ました。


厄介でうるさくてめんどくさいけど

離れると急に心細くなる気持ち。


同時にどんなに離れてもつながってる安心感。
 


キッズ・オールライトだし

ファミリー・オールライト
なお話です☆☆☆
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2018/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

alpacakewpie

Author:alpacakewpie
アルパカキューピーのブログへ
ようこそ♪♪♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。