スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクール・オブ・ロック 2011/03/28

スクール・オブ・ロック を観ました。

schoolofrock


2003年のアメリカ映画。

リチャード・リンクレイター監督作品
です。


先日「ハイ・フィデリティ」を再度観て

そうか、今私に足らなかったものは

JB(ジャック・ブラック)だったんだ!!と発見。


前にも観たけどもう一回この映画を観る事にしました☆


~~~~~~~~~~~~~~あらすじ~~~~~~~~~~~~~~

売れないロッカーのデューイは、友達カップルの家に居候していたが

家賃を滞納したため友達のネッドの彼女にキレられ、

バンドメンバーからも愛想を尽かされてクビになってしまう。

困り果てたデューイの元へ友達のネッド宛に代用教員の電話があり

ネッドになりすまして小学校の教師をやることに。。

お金のためにいいかげんな授業をしていたデューイだったが

ある日子供達の音楽の才能が素晴らしいことに気付き

子供達とバンドを組むことを思いつく。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


キャストは


売れないロッカー デューイに、ジャック・ブラック。
 
デューイに居候される代用教員のネッドに、マイク・ホワイト。
 
デューイのことが大嫌いなネッドの彼女パティに、サラ・シルヴァーマン 。
 
代用教員を依頼する小学校の校長に、ジョーン・キューザック。

 
素晴らしい才能を発揮する子供達:


ギターのザックに、ジョーイ・ゲイドス・ジュニア。
 
マネージャーのサマーに、ミランダ・コスグローヴ。
 
ドラマーのフレディに、ケヴィン・クラーク。
 
ベースのケイティに、レベッカ・ブラウン。
 
キーボードのローレンスに、ロバート・ツァイ。
 
ソウルフルな歌声のトミカに、マリヤム・ハッサン。


「ハイ・フィデリティ」
の時と

ほぼ同じキャラクター
(音楽好き、空気読まない)

のJBが大活躍する映画です!


のっけから、ライブハウスでノリノリで演奏してるJBですが

ギターソロが長過ぎて観客との温度差がありすぎます。

一人で盛り上がって客席にダイブしますが

誰も受け止めてくれず床に落ちるJB。。


悲しいオープニングです。
 


売れないバンドマンなのになかなかロックをやめないJBに

居候されていい迷惑の友達カップル。

schoolofrock7

↑ ↑ 友達のネッドと彼女のパティ。
 

ロックコンテストで優勝して

たまってる家賃を払うから!

と、根拠のない自信で彼らをなだめるJBでしたが

なんとバンドからクビになってしまいます。


バンドがなければコンテストに出ることもできません。。



とりあえず家賃をどうにかしなきゃ
と思った彼は

ネッドになりすまして小学校の代用教員に!!

schoolofrock6

↑ ↑ すごいファッション☆

ちなみに小学校の校長役のジョーン・キューザックは

ジョン・キューザックの実のお姉さんで

「ハイ・フェデリティ」でも共演してます。

ジョンとジョーン。。

紛らわしい名前の兄妹ですね☆


もちろん彼が勉強なんて教えられるはずもなく

しかもこの小学校はかなりのエリート校!!

授業をまったくしないJBに小学生達は呆れ果てます。


どうにか給料だけもらって逃げようと思っていた矢先

音楽の授業を受けてる小学生を見て

その才能にびっくりするJB。


彼らは勉強だけじゃなくて

音楽の才能もあったのです!


そうだ!彼らとバンドを組もう!!



そう思ったら俄然張り切り出すJB。

「これは特別授業だ。これをやったら内申に有利になるから!」

と、小学生を騙してまんまとバンドを結成します。

schoolofrock4


それまでクラシックしか弾いたことのない

おぼっちゃま&お嬢様達
でしたが

意外と楽しいロックの授業。

「ロックのことなら任せろ!」

JBの熱い指導が始まります。

schoolofrock3

↑↑ 教えてるのはロックの歴史。

テストには出ませんよ~。。


ロックコンテストにもエントリーして

いよいよ!
という矢先に

なりすまし教員だったことがバレてしまいます。。


残念ながら夢まであと一歩が届かず。



保護者達は呆れ果ててカンカンだし、
 
「内申に有利」というのが嘘だとわかって

小学生達もJBに冷たいまなざしです。


大人ってウソツキだ!


へたすると後々トラウマになっちゃいますよね。


でも、小学生は考えます。

名前も経歴もウソだったけど

ロックは本物だったよね。
 

そう思った彼らの取る行動はとっても感動的!


子供達が、優等生ながらも個性的で

いい味だしてました。


特に大柄でぽっちゃりなことを気にしてる

黒人少女トミカの歌声は

トリ肌ものです!!!

schoolofrock1

JBの歌のうまさはもちろんのこと!



この人ってどうして見てるだけで

こんなに元気になるんだろう☆

 

「顔芸」と呼びたくなるくらい大げさな表情や

空気を読めない発言の数々。

友達だったらちょっとうるさいけど

遠くから見てるだけで幸せになれます。


というわけで、この映画を久々に堪能。

とにかくライブシーンがスカッとします!!

音楽っていいなあ♪
って思いました。
 


ガリバー旅行記も楽しみ!☆☆☆
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

邦画v-265でもそうだけど音楽e-291をテーマにした映画って結構面白いよねv-363v-352(°∀°)v-352

主役の人の歌唱力v-264にもよるけど…(´◉◞౪◟◉)v-356

No title

こんばんは~!

>音楽っていいなあ♪
同意です!
アルパカさんの文章読んでたら「スクール・オブ・オブ・ロック」
無性に観たくなりましたが夜中なので手元にある
「ブルース・ブラザース」のDVD観ながら寝ることにします。
いい夢観られるかなぁ(笑)

ヨヨちゃん♪


確かに!音楽ってやっぱりストレートに
人を感動させるよね♪
邦画の音楽ものって実はあんまり観たことないんだけど。。
このJBとか「天使にラブソングを」とか
すごーっっ!!っていう歌声を聞くと鳥肌たつね~☆

めがねさん♪


ベタなんだけどいいですよねっ♪
「スクール・オブ・ロック」 !
なんか観てるだけで楽しい気分になってくるし♪

>「ブルース・ブラザース」
おぉ☆めがねさんナイスチョイスですね!
ノリノリな夢が観れそう!(^^)
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

alpacakewpie

Author:alpacakewpie
アルパカキューピーのブログへ
ようこそ♪♪♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。