スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蘇りの血 2011/02/05

蘇りの血 を観ました。

yomigaeri


2009年の日本映画。

豊田利晃監督作品です。


~~~~~~~~~~~~~~あらすじ~~~~~~~~~~~~~~

人間が全世界を支配する以前の時代。

天才按摩・オグリは、闇の世界を司る大王の砦に招かれる。

オグリの按摩の腕を気に入った大王は側に置こうとするが

自由を好むオグリはそれを断ってしまう。

怒った大王に毒殺されてしまったオグリはあの世の門番に頼んで

再びこの世へ戻ることに。

戻ったはいいが全身が硬直した「餓鬼阿弥」の姿のオグリ。

地の果てにあるという「蘇生の湯」に浸かれば元に戻るというのだが

そこへたどり着く事はできるのか。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



キャストは


按摩のオグリに中村達也。
 
闇の世界を司る大王に渋川清彦。
 
大王に捕われているテルテ姫に草刈麻有。
 
あの世の門番に板尾創路。
 
物売りの男シュマに新井浩文。



この映画、小栗判官(おぐりほうがん)のお話

ベースになっているそうです。

私は元のお話を知らなかったのですが

公式サイトに載っているので引用します☆


小栗判官の伝説とは、照手姫の父に毒殺された後、

目も口もきけない痩せこけた餓鬼阿弥(がきあみ)となった

小栗判官がイザリ車に乗せられ、熊野へ到り、

湯の峯の壷湯に浸かったことで、

再び壮健な姿へと蘇る、という「生命力」の物語。



この話を知ってて映画を観ると

あ~いろいろアレンジしたんだな~

とわかるのですが

いきなり観るとかなり変わった映画だという

印象を受けます。


出てくる人達の衣装や背景からすると時代劇なのに

大王の今風のかる~い喋り方とか

なんかやたらと大音量で音楽が使われているところとか。


オグリ役の中村達也さんは

ブランキージェットシティ

ドラマーの方だったんですね~。


最初観た時「あれ、三上博史?」って思いました。

眼差しが鋭いところがちょっと似てます。

yomigaeri1


闇の大王は、大王っていうより

街でたむろしてる不良チームのリーダーって感じで

怖いというよりなんかチャラい。


このチャラさは果たして笑っていいところなのか悩みますが

はっきりと笑っちゃうのは

あの世の門番の板尾さん!!!


いいですね~板尾さん!

スイカムシャムシャ食べながら大阪弁で

「オグリさん、天国、行ってもええよ」って☆


オグリじゃなくても戸惑う瞬間です。


結局オグリが選んだのは天国でも地獄でもなく

現世に戻ること。


森の中で再会したテルテにイザリ車を引かれて

「蘇生の湯」を目指します。

このテルテを演じたのは草刈麻有ちゃん。

yomigaeri2


お父様はなんとあの草刈正雄さん!

あんまりお父さんと似てないけどかわいい☆

このまま成長したら黒木メイサになりそうです。


テルテが一生懸命オグリを引っぱるシーンは

とってもよかったです。

木々の緑も綺麗で幻想的。


豊田監督の映画は初めて観たのですが

ベースである小栗判官の話を知らないと

とってもわかりづらい話の展開だったり

音楽を前面に出していたりと

作り手の思いが先走ってしまって

観客が置いてけぼりにされてるような印象を受けました。


PFF(ぴあフィルムフェスティバル)なんかで

たまに新人監督さんの作品とかで受ける印象と

似てるなあ、と思います。
 

豊田監督は全然新人さんではないですけど

きっとこの映画で伝えたいことや、やりたいことが

いっぱいあったんだろうなあ~と、想像。


そういう思いがあるのはいいことだ!

でもこの映画はちょっと急ぎすぎましたね!


そんなところがこの映画を

「すっごく面白かったよ!」って

手放しで勧められない理由かなあ。


独特な雰囲気を持っているし、

斬新だったり面白いシーンもあったので

次に期待したいと思います☆


ちなみに小栗判官は伝説上の人物ですが

熊野詣の湯垢離場である湯の峰温泉の「つぼ湯」は実在していて

小栗の浸かった「蘇生の湯」であるとして

たくさんの言い伝えや遺構が残っているそうです。


あ~そんな言い伝えの残るつぼ湯。

めっちゃ疲れがとれそうだなあ。。


なんか温泉に行きたくなりますね~♪♪


着信御礼!ケータイ大喜利の板尾委員長にアンテナ三本!(★★★)
スポンサーサイト
01 | 2011/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
プロフィール

alpacakewpie

Author:alpacakewpie
アルパカキューピーのブログへ
ようこそ♪♪♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。