スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年メリケンサック 2010/10/28

少年メリケンサック を観ました。

syonenmeri

2009年の日本映画で、監督はクドカンこと宮藤官九郎。

主演は宮崎あおいちゃんです。


クドカンのドラマが好きでよく見てたのですが

(最近だと「うぬぼれ刑事」♪その前は「未来講師めぐる」♪)

映画はあんまり観てないです。

 
宮崎あおいちゃんは全然クドカンっぽいイメージがないので

大丈夫かな~??と思ってたら、

器用な女優さんなので全然問題なかったですねー。



~~~~~~~~~~~~~~~あらすじ~~~~~~~~~~~~~~~


レコード会社の新人発掘担当として働くかんな(宮崎あおい)はある日、

ネットで偶然「少年メリケンサック」というパンクバンドを発見。

社長(ユースケ・サンタマリア)も元パンクロッカーだったことから

乗り気になり、早速スカウトすることになる。

ところがかんながメンバーを訪ねてみるとそこにいたのは

人生の落伍者の典型のようなオヤジ(佐藤浩市)。

何かの間違いかと思ったら、ネットの動画は25年前の解散ライブの

様子だったのだ。。。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


キャストが最高ですよ~。

少年メリケンサックのケンカっぱやいギターに佐藤浩市。

佐藤浩市の弟でベースの木村祐一。

解散ライブの怪我の後遺症で呂律の回らないボーカルの田口トモロヲ。

かんなの彼氏で売れないミュージシャンに勝地涼。

少年メリケンサックのマネージャーにピエール瀧。

かんなの父親役に哀川翔。

謎のアーティストTELYAに田辺誠一。


わたし的に謎のアーティストTELYAがとってもツボでした。

挙動不審の田辺誠一さん、最高です。

顔だけ見てるとGACKTだけど、歌のタイトルが

「アンドロメダおまえ」(爆笑)


かんなの彼氏の勝地涼くんの歌も最高だったなー。

クドカン自身がミュージシャンのせいか

こういう音楽もの上手ですよね~!!

とっても面白かったです!


汚いオジサン達に振り回される宮崎あおいちゃんも

すっごくかわいかったです☆

とても同時期に篤姫を演じていたとは思えない。。


最初ヨレヨレで登場する佐藤浩市は、本当に小汚くてびっくりするけど

パンクロッカーに変身したらやっぱりかっこいい。

パンクファッションが意外と似合ってます!


演奏も特にうまいわけでもなく、勢いと気迫で

なんだか魅力のあるバンドが25年後に同じ演奏をしてみたら

足りないのは若さだけではなかったのです。


でもみんなからブーイングされながらも

彼らは彼らの演奏を止めないから、

そのうちバンドの気持ちもひとつになって

歯車もいい方へと回って行く。


キャッチコピーの「好きです!パンク!嘘です!」

がとっても頷けるこの映画。

感動はしないけど見終わった後ちょっと元気になります。


でも「ニューヨークマラソン」の歌詞は

ブラックです。さすがパンク…。


パンクって聞いたことないけど、星みっつ!(★★★)
スポンサーサイト
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

alpacakewpie

Author:alpacakewpie
アルパカキューピーのブログへ
ようこそ♪♪♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。